家庭用脱毛器でワキ脱毛できる?

家庭でできる脇脱毛にはいくつか種類があります。

カミソリや毛抜き、
脱毛器やレーザー脱毛器、
脱毛剤やテープなど沢山あります。

家庭でできる自己処理は、
サロンや医療機関に比べると安価で手軽でできるためほとんどの方が経験したことがあると思います。

やはり毎日のことなので、
手間や費用をかけずに脱毛したいものですね。

ただ、家庭でできる脱毛法はお肌に負担がかかるものがほんとです。

たまにしか使用しないのであれば大きな問題ではありませんが、
自己処理はすぐに生えてきてしまうため、
頻繁に行うと言う方がほとんどだと思います。

毎日のように行うと確実にお肌を傷めます。

実際にお肌の負担を感じ、
エステや医療機関での脱毛に踏み切るという方も少なくありません。

特に脇は、平面ではないので、
脱毛器や脱毛テープではうまくできません。

結局毛抜きで一本一本抜いている方が多いのではと思います。

無理に毛を引き抜く炎症を起こしてしまいます。

そして、埋もれ毛やシミとなり残ってしまいます。

夏場はほとんど半袖やノースリーブなどワキが見える服装なので、
毛の処理は休めません。

冬も、室内は暖かかったり、
思わぬときに薄着になるというのはよくあることです。

いつも綺麗な状態を保っていたいのであれば、
やはりエステや医療機関での脱毛をお薦めします。

自己処理をする場合には、
電気シェーバーがお薦めです。

お肌を傷つけることなく除毛することができます。

またすぐに生えてきてしまいますが、
お肌への負担がかからないので安心です。

家庭で脇脱毛をする場合には、
まずお肌への負担を第一に考えてください。

Comments are closed.